2009年11月30日

おかえり

113009pack.jpg


be京都から絵が戻ってきました。
良縁に恵まれ3枚は旅立っていきました。お達者で!

しかしこの調子で絵が増えていったら・・・

9億円の絵はまだありますので、ご希望の方はどうぞ。
現金一括なら5割引でいいよ〜!

2009年11月29日

遅れてゴメンよ、くるみちゃん!

112909-kurumi.jpg


土曜日。寒くなってきた。仕事が終わって烏丸御池から四条のタワーレコードまで、秦さんのALRIGHTを聴きながらグングン歩く。ずっと気ぜわしくて延ばし延ばしにしていたのだ。

「虹が消えた日」、「フォーエバーソング」、「新しい歌」を聴くとどんどん元気になる。早足で体もポカポカしてくる。

なにゆえタワーレコードまで・・・

それはね、くるみちゃんのCDを買うためさ!!
特典DVDの内容が、買う店によって違うのだ。にくいヤツ。

アルバムNOTEBOOK II の「ぼくのうた」では抑え気味に強い決意を歌っていたけど、今回の「あなたに伝えたい」はど真ん中直球勝負。全部そのままぶちまけて「どうだ!」って感じで実に清々しい。いいぞ、くるみちゃん!

2009年11月28日

本のリスト

・ヨイソラスタジオ・久保田さんの選んだ本

 「檸檬」  梶井基次郎

 「国境の南、太陽の西」  村上春樹

 「五千回の生死」  宮本輝

 「小さいことばを歌う場所」  糸井重里

 「南の島のティオ」  池澤夏樹

 「カラフル」  森絵都

 「ジャマイカの白い冬」  栗山章



・アベスリ〜の選んだ本

 「調理場という戦場」  斉須政雄

 「蛇を踏む」  川上弘美

 「日日是好日」  森下典子

 「沼地のある森を抜けて」  梨木香歩

 「冷静と情熱のあいだ」  辻仁成、江國香織

 「停電の夜に」  ジュンパ・ラヒリ

2009年11月26日

「本のとびら展」 終了しました。

112609pack.jpg

創香家mutさんがお手伝いしてくれて、梱包作業は3時間で終了。
(相棒のヨイソラさんはインフルエンザでダウン!)

去年7月の「やってみようか?」から始まった絵画展でしたが、数えきれ
ない人々との出会いと手助けによって今日を迎えることが出来ました。

この場を借りて、皆様に御礼申し上げます。

最終日

112609ka-mi.jpg


今日は「とびら展」最終日。会社を早退させてもらって少し早めに片付けの準備をしました。平日にもかかわらず、ポツポツと見に来て下さる方がおられました。会社近くの酒屋さん、営業途中のカーミーさんなどなど。サキちゃん先生の宣伝効果で同志社大学の学生さんもたくさん来てくれたようで、ありがとうございました!

土曜日から2階で次の展示があるため2階の絵を箱に入れてしまった頃に、ヤングカップル登場。せっかく来てくれたのに1階の数枚だけでは申し訳ないので、2階に上がってもらって箱を開け開けビニール袋越しに見て頂きました。どうもありがとう!

そしてほとんど全ての絵を梱包してしまった頃に、モノクロ展で知り合いになったVELOさんが・・・絵は既に箱の中の箱の中の袋の中。もう取り出せません!とても残念でしたが、わざわざ来て頂きありがとうございました。「本のとびら展2」でお待ちしています!

絵画展のご案内

tobiraten_f.jpg


このたび長崎の絵描きさん、ヨイソラスタジオのクボタさんとアベスリ〜による絵画展を開催することになりました。

今回の作品は、二人が選んだ13冊の本をもとに描かれ、それぞれ13点ずつ、計26点の油彩画、アクリル画を展示いたします。

情緒あふれる長崎の街で、皿うどんに舌つづみを打ち・・・
秋の京都で美しい紅葉を満喫したあとは・・・

ぜひ「本のとびら展」にお立ち寄りくださいませ。

11/3(火)〜8(日)   長崎県美術館 運河ギャラリー
11/21(土)〜26(木) アートギャラリー be京都 (行き方はこちら

アベスリ〜在廊予定: 長崎 11/3〜5、京都 11/21〜23

2009年11月23日

左から2つ目の鍵盤の色

112309m.JPG

112609key.jpg


ブログ「アベスリ〜!!」が始まった頃からコメントをいただいている方が、なんと突然新幹線で東京から京都へ「本のとびら展」を見にきて下さいました!無謀です・・・。でもうれしすぎます。ブログでのお付き合いは2年以上になりますが、お会いするのは今回がはじめて。不思議なことに、ギャラリーに入ってこられた瞬間にその方だと直感しました。何の考えもなしに始めたブログでしたが、いろんな出会いを生んでくれています。ありがたいなぁ〜。

唄ウタイ Leo の

112509.JPG

LEO de Borracho 初ライブ@木屋町三条 Modern Times

唄もうまいしバンドもうまい! 涙がでちゃうよ。

あまりにもたくさんの

112409Pero.jpg

112409sta.jpg

1124092f.JPG

幸せ、驚き、感謝の連続で、言葉になりません。

わざわざ絵を見に来ていただいた方々、

本当にありがとうございます!

2009年11月22日

本物はどれくらい?

112209choriba.jpg

絵を見に来ていただいた方のほとんどは、DMやチラシに印刷された写真を見て、
絵の大きさを頭に描いていらっしゃると思います。今回は「本のとびら展」という
ことですから、本のサイズか、大きくてもA4、B4くらいだと想像されているようで、
実物をみて驚かれる方が多いです。

ヨイソラさんのこの作品、キャンバスのサイズで60x73センチあります。
アベスリ〜のほうはそれよりやや小さく、50x60センチです。独立した絵として
お部屋に飾っていただくことを前提に作っていますから、充分な存在感を楽しんで
いただけると思います。ぜひ実物を見に来て下さいね!

cymbi

112209cymbi.jpg

冷たい雨の中訪れてくださったサキちゃんイマちゃん夫妻。
満足していただけたようで、良かったです。
シンビちゃんをありがとうございました。

古井戸

112209well.jpg

be京都は町屋を改装したギャラリーで、座敷の奥にしっとりした坪庭があります。
昔の人の生活に思いをはせながら、庭にある古井戸を覗いてみました。
ちょっと怖い・・・
地下鉄の工事をした後から使えなくなったとのことですが、まだ水面がきらりと光っています。
井戸の神様にお許しをもらい、写真を撮らせて頂きました。

be京都 館長のブログ「麻有さん日記」で展覧会の紹介をしていただいております。
どうもありがとうございます。

2009年11月21日

ありがとうございます

112109k1.jpg


112109k2.jpg


(株)光華、カマルのスタッフの皆様よりお花を頂戴致しました。
心より御礼申し上げます。

一番のり

112109.jpg

フランス特別調査隊隊長であり韓国視察団団長のたむちゃんは、
行動力が違います。とびら展@be京都、初日の午前中一番のりで登場です。

素敵な花束をいただきました。今夜はこの花を抱えて四条河原町で
夕ご飯だったのですが、知らない人から「まぁ〜綺麗!」と声が
かかるほど幸せをふりまいておりました。39たむちゃん!

本のとびら展@be京都 はじまりました!

112109be.jpg

搬入・展示にものすごく時間がかかってしまい
どうなることかと思いましたが、準備ができました。
1階と2階を全て使った、暖かい雰囲気での展示です。
皆様のお越しをお待ちしております。

*少々わかりにくい場所ですので、はじめて来られる方は
be京都への行き方」をご覧下さい。

2009年11月16日

2009年11月11日

2009年11月09日

これは何? あなたは誰?

110909.jpg

ア+ヨ = アベスリ〜+ヨイソラスタジオ

FXのカリスマ、王朱剣からのお祝いでした。 ありがとう、王朱剣!
長崎の花屋さん Flow のスタッフによる力作です。

2009年11月08日

長崎展、ご来場ありがとうございました

110809.jpg

長崎での「本のとびら展」、本日終了致しました。

慣れないことで色々大変でしたが、たくさんの方にお手伝いしていただき
無事に最終日を迎えることができました。

会期中、350名近いお客様に観ていただき、貴重なご意見や
励ましのことばをいただきました。本当にありがとうございました。

私の絵に9億円という値段をつけてくれたちびっ子がいたそうです。
見る目があります。将来有望です。

11月21日(土)より、京都での展示がはじまります。

多くの方のご来場、お待ちしております。

飛びまして

110709.JPG

リムジンバスのポーターさんの敬礼に、
搭乗口での「お気を付けて行ってらっしゃいませ」に、
離陸前の飛行機に手を振る整備士に、
羽根をパタパタ動かしてチェックしている様子に、
客室乗務員さんのお辞儀に、
雲の形の無限さに、
街の小ささに、
ホントに空を飛ぶことに、
そういう数え切れないこまごましたことが
全部つながって動いているということに、

なんかね、感動しちゃったよ。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。